トップ > 研修・講座 > 長期研修事業 > 研修報告書要約(H26)
 
 各項目や研究の目標をクリックすると詳細(PDF)を見ることができます
 A 確かな学力の定着
 思考力,判断力,表現力を高める学習指導の在り方
校種、教科・領域等 研究教科・領域等別研究の目標
  ・ 小学校
      社会
社会的事象に対して自分の考えをもつことのできる児童を育成するために,中学年における地域学習において,出会った社会的事象に対して問題意識をもち,社会的事象の特色や相互の関連などについて考えていく児童を育成する社会科学習指導の在り方を探る。 基山町立
若基小学校
大坪 亜希子
  ・ 中学校
    理科(ICT)
科学的な根拠を基に説明ができる生徒を育成するために,中学校理科の考察の段階において,ICTを活用した指導方法を探る。 武雄市立
北方中学校
林 真一
  ・ 中学校 
    英語(ICT)
中学校英語科において,内容の大切な部分や書き手の意向を適切に読み取る力を育成するために,読みの過程において,ICT機器を活用し,生徒の思考力を高める指導方法を探る。 太良町立
多良中学校
尾形 直美
  ・ 中学校
      国語
目的や意図に応じて事実や意見を適切に表現するために,的確な構成で文章を書かせる指導の在り方を探る。 嬉野市立
嬉野中学校
中島 みどり
  ・ 小学校
      社会
社会的な思考力を育成するために,中学年の地域社会に関する学習において,自他の考えや見方を比べる学習活動の指導の在り方を探る。 佐賀市立
思斉小学校
桑原 良太
  ・ 小学校
      算数
数学的に考え,表現する力を育成するために,問題解決の学習過程において,考えを表現し,説明する算数的活動の在り方を探る。 武雄市立
朝日小学校
笠原 圭治
  ・ 小学校
      生活
児童の気付きの質を高めるために,単元の中で,協同的な学習活動を計画的に取り入れた指導の在り方を探る。 唐津市立
長松小学校
渡邊 知美
  ・ 小学校
      家庭
生活をよりよくしようとする実践的な態度を育てるために,快適な衣服と住まいの内容において,活用につながる基礎的・基本的な知識及び技能を習得させる指導の在り方を探る。 小城市立
晴田小学校
古賀 悠里江
 B 豊かな人間性の育成
他者との関わりを豊かにする指導の在り方
校種、教科・領域等 研究教科・領域等別研究の目標
  ・ 小学校
     道徳
自己の生き方についての考えを深める児童を育成するために,他者と関わり,自分を見つめ直すための道徳教育用教材「私たちの道徳」の活用の在り方を探る。 佐賀市立
久保泉小学校
野中 義昭
  ・ 小学校
     道徳
よりよい自己を実現しようとする児童を育成するために人の役に立とうとする態度を育てる道徳の時間の在り方を探る。 佐賀市立
西川副小学校
山田 明子
    ・ 小学校
     道徳
より確かな道徳的実践ができる児童を育成するために,道徳の時間において,主体的に道徳的実践力を高めさせる指導の在り方を探る。 伊万里市立
波多津小学校
平川 敏誠
  ・ 中学校
     特別活動活動
自他の向上のために積極的に活動する生徒を育成するために,学級活動の話合いの場面において, 生徒指導の機能を意識した指導・支援の在り方を探る。 伊万里市立
伊万里中学校
古賀 麻紀子
     ・ 中学校
     進路指導
自己の進路を主体的に考える生徒を育成するために,学級活動において,キャリア教育の視点を踏まえた進路指導の在り方を探る。 佐賀市立
城南中学校
川上 知子
         
 C 個別あるいは集団に応じた生徒指導・教育相談,特別支援教育の充実
  1 個や集団の成長を促す教育的支援の在り方    
   校種、教科・領域等  研究教科・領域等別研究の目標    
    ・ 小学校
    教育相談・生徒指導
進んで他者と関わろうとする児童を育てるために,異学年による交流活動を通して,自己有用感を高める支援の在り方を探る。 武雄市立
御船が丘小学校
田中 真理子
    ・ 中学校
    教育相談・生徒指導
自信をもって他者と関わろうとする生徒を育成するため
に,生徒同士によるサポート活動を通して個々の承認感を高める支援の在り方を探る。
武雄市立
武雄中学校
小森 千賀子
   特別支援学校における個に応じた支援の在り方    
  校種、教科・領域等  研究教科・領域等別研究の目標    
    ・ 県立学校
     特別支援教育
      (ICT)
発音が不明瞭な知的障害のある児童が自分の気持ちを表現
し,相手に伝えることができるコミュニケーション手段の在り方を探る。
~タブレット端末を利活用したコミュニケーションの支援の取組を通して~
佐賀県立
中原特別支援学校
水野 留美子
  ・ 県立学校
    特別支援教育
学級や小集団での遊びにおいて,自閉症のある児童が友達と関わることができるような状況づくりを通して,自発的に友達と関わろうとするための支援の在り方を探る。 佐賀県立
伊万里
特別支援学校
 髙倉 紀子
         
 
 
■このページに関するお問い合わせは、長期研修担当までお願いします。(電話:0952-62-5213 メール:chouken@saga-ed.jp)
Copyright(C)2010 SAGA Prefectural Education Center All Rights Reserved.