トップ > センター紹介 > 所長あいさつ

令和元年 教育センターも変わる!教育センターで変わる!

教育センター所長 岸川 美和子

 新しい「令和」の時代が始まりました。
 360名という佐賀県ではこれまでに例のないほど多数の新規採用教職員の方々が、新たな同志として佐賀県の教育界に飛び込んで来られました。ようこそ佐賀県教育界へ!私たち佐賀県教職員一同は心より新採の先生方を歓迎しています。そして未来の佐賀県教育を支えてくれる若い先生方を全力で応援したいと思います。
 さて、教育センターには「教職員の指導力向上を図る研修」「喫緊の教育課題の解決に役立つ研究」「様々なニーズに応じた学校支援」という3つの役割があります。教育センターは、組織として個々の先生や学校に対してできること、また児童生徒と学校をつなぐためにできること等、学校現場の課題解決に少しでもお役に立ちたいと願っています。

 そこで今年度は次の3つの重点取組を掲げてセンター業務を行っていきたいと考えています。

  • 1 若手教員の育成
    • 10年、20年、30年先も教員として働き続けたいと思わせるきっかけをここから発信したい。
    • 若手教員の教科指導、学級経営などにおける不安に寄り添い、サポートできる窓口になる。
  • 2 ネットワークの構築
    • 校種を超えてアイデアを出し合う。(教育センターの所員は小・中・県立と多種多様、この強みを生かす。)
    • 常に高感度のアンテナを張り情報収集を行う。(気軽にお尋ねください。)
    •  
    • 教育庁の各課、教育事務所その他必要な関連機関と密に連携をとりながら学校支援が可能である。
  • 3 教育センター働き方改革
    • 時間内で最善を尽くす「引き算」の意識をもつ。従来の「足し算の仕事」から「引き算の仕事の仕方」へシフトチェンジの意識改革が必要である。
    • H31.2.4教育新聞「働き方改革の推進」記事より
    • 量より質を目指した業務改革を進める。

新たな元号「令和」とともに、教育センターも進化したい!(変わりたい)と思います。先生方も是非、教育センターで新しい発見をし、教育センターで変わる!きっかけを見つけていただければ幸いです。

■このページに関するお問い合わせは、情報教育担当までお願いします。(電話:0952-62-5211 メール: cent_jouhou@mail.saga-ed.jp)
Copyright(C)2014 SAGA Prefectural Education Center All Rights Reserved.