県では、「読んだ本の魅力を伝えたい」「大好きな本を紹介したい」そう思っている方にオススメのPOP(本の魅力を伝えるメッセージカード)コンテストを実施します。
 POPは、子どもから大人まで誰でも自由な発想で作ることができ、読書の楽しさだけでなく、その本に対する大切な思いや感動をたくさんの人に伝えることができます。このコンテストを通じて、多くの方に本の魅力を再発見していただければと思います。
 たくさんの方のご応募をお待ちしています! 

1 応募資格 

  県内在住及び県内に通勤・通学している方 

2 対象資料 

  図書のみ(漫画・コミック不可)

3 募集期間 

  平成27年7月18日(土曜日)〜平成27年9月30日(水曜日)
                     ※郵送の場合は、当日消印まで有効 

4 POP規格

   ◇用紙 : 所定の応募ハガキ(148mm×100mm)
        ※県内公共図書館、公民館図書室に設置しています。
  ◇色の数、画材 : 自由(パソコンによる作成も可)
  ◇向き : 縦横自由  

5 応募方法

 (1)手描きで応募する場合
   所定の応募ハガキの裏面にPOPを作成し、表面に必要事項をご記入の上、県文化・スポ  ーツ部まなび課に郵送(切手不要)、または県内公共図書館・公民館図書室の窓口に持参  してください。 

 (2)デジタルデータで応募する場合(手描き作品をメールで送る場合も含む)
   所定の応募ハガキと同等サイズ(官製はがきサイズ)でPOPを作成し、応募フォームに  必要事項を記入の上、POP作品とあわせてメールで提出してください。
    ・POP作品のファイル形式:PDF
    ・容量:5MB以下
    ・提出先メールアドレス:manabi@pref.saga.lg.jp   

6 部門 

  「幼児・小学1〜3年生の部」
  「小学4〜6年生の部」
  「中学生の部」
  「高校生・一般の部」 

7 選考基準

  選考は、3つの観点を基準とします。
  (1)本の魅力が伝わってくるか
  (2)思わず手にとってみたくなるか
  (3)読みたい気持ちにさせるか  

8 表彰及び入賞作品の展示

  ・各部門ごとに入賞者には、賞状と記念品(図書カード)を贈呈します。
   ◇最優秀賞・・・1点(図書カード:10,000円)
   ◇優秀賞・・・・・2点(図書カード: 5,000円)
   ◇佳作賞・・・・・5点(図書カード: 1,000円)
  ・県のホームページで入賞者を発表し、作品を掲載します。 
   リンク先:http://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1018/ik-syougai/_84827.html
  ・県立図書館で入賞作品を展示します。
   【展示期間】 平成27年11月29日(日曜日)〜平成27年12月22日(火曜日)

9 応募上の注意

 ・応募は一人につき1点までとします。
 ・オリジナル作品に限ります。
 ・作品には、必ず本のタイトル、著者名、紹介文を記載してください。
 ・作品の著作権は佐賀県に帰属し、応募者への返却はいたしません。
 ・公序良俗に反するものや、著作権を侵害する恐れのあるイラストや文章は使用しないでく  ださい。 

10 問合せ先

  佐賀県 文化・スポーツ部 まなび課
  TEL 0952-25-7313  FAX 0952-25-7406
  E-mail manabi@pref.saga.lg.jp

12 平成27年度入賞者一覧

13 平成27年度入賞作品
  ○幼児・小学1〜3年生の部(PDF)

  ○小学4〜6年生の部(PDF)
  ○中学生の部(PDF)
  ○高校・一般の部(PDF)
    ※入賞者一覧の順番に並べています。


県では、昨年度に引き続き、子どもが読書に関心を持ち、学校図書館や公共図書館を利用
するきっかけとなるよう、「読書ノート(ライブラリー・スタート・パスポート)」を作成し、
県内の小学生へ配布します。

・「中学校の部」作品(pdf)

・「小学校の部」作品(pdf)

・「一般の部」作品(pdf)

・実践事例集(入賞作品)(pdf)

〇 平成19年度「読書チャレンジ運動」実践事例集

・「一般の部」作品(pdf)

・「一般の部」入賞作品(pdf)

・「小・中学校の部」作品(pdf)

・「小・中学校の部」入賞作品(pdf)

〇 平成21年度「読書チャレンジ運動」実践事例集

〇 平成24年度「読書チャレンジ運動」実践事例集
   ・「小・中学校の部」入賞作品(pdf)

  ・「小・中学校の部」作品@(pdf)
  ・「小・中学校の部」作品A(pdf)
  ・「一般の部」入賞作品(pdf)
  
・「一般の部」作品(pdf)

1 配布対象
   利用希望のある県内小学校(111校)

2 児童への配布時期
   各学校の状況に応じて、
   読書週間中や冬休み前に配布

3 サイズ・内容
  (1)サイズ:A6判

  (2)内容
   〇読書の記録ページ(24冊分の記録が可能)
    @タイトルや作者
    Aおすすめレベル(読んだ本のおすすめ度を☆の数で表現)
    B自由らん(感想や本の中の好きな言葉、イラストなどを自由に記入)

   〇最終ページ:「目指せ!24冊!」
     記録ページに1冊記入するごとに、本のマークを塗りつぶしていき、24冊    に達したら特典(賞状シール)をもらって貼り付ける。

   〇裏表紙:図書室や図書館でのルール
     学校図書室や公共図書館での基本的なルールを記載。

4 記録ページ追加用データ
   以下のPDFデータを印刷していただくと、記録ページを追加することができます  ので、必要に応じてご活用ください。
    追加方法
    記録ページ(追加用)

佐賀県内図書館 (公共図書館・学校図書館)情報

・ 図書館先進県づくりのための今後の方策(文章版)(pdf)        

・ 「小・中学校の部」入賞作品(pdf)
・ 「小・中学校の部」作品(pdf)
・ 「一般の部」入賞作品(pdf)
・ 「一般の部」作品(pdf)

〇 平成22年度「読書チャレンジ運動」実践事例集

・ 図書館先進県づくりのための今後の方策(イメージ図)(pdf)

〇 平成23年度「読書チャレンジ運動」実践事例集
   ・「小・中学校の部」入賞作品@(pdf)
  ・「小・中学校の部」入賞作品A(pdf)
  ・「小・中学校の部」作品@(pdf)
  ・「小・中学校の部」作品A(pdf)
  ・「一般の部」入賞作品(pdf)
  
・「一般の部」作品(pdf)

 読書チャレンジ運動

 読書ノート(ライブラリー・スタート・パスポート)

・「一般の部」作品(pdf)

・「小・中学校の部」(pdf)

・「一般の部」入賞作品(pdf)

・「小・中学校の部」入賞作品(pdf)

〇 平成20年度「読書チャレンジ運動」実践事例集

 平成27年度POPコンテスト 【27年度の応募期間は終了しました】

 佐賀県では、図書館先進県づくりの一環として、県民の皆さんの自主的で創意に満ちた読書活動の推進を図るため、平成17年度から平成25年度まで『読書チャレンジ運動』を実施してきました。
 応募いただいたアイディアあふれる取組は、「読書チャレンジ運動実践事例集」として取りまとめ、以下のとおり掲載しておりますので、是非ご覧ください。

○読書チャレンジ運動とは・・・
 県内のさまざまな個人や団体等に対し、7月1日から11月30日までの5ヶ月間、アイディアあふれる読書活動の取組を公募し、優れた取組を表彰するとともに、その結果や事例集をホームページで公表する。

【流れ】
(1)読書活動前に、応募用紙の「宣言」欄に目標を記入
(2)読書活動後に、応募用紙の「評価」欄に取組内容や工夫したこと、感想などを記入
(3)応募用紙に取組内容が分かる資料(写真、イラスト、データなど)を添えて、提出
(4)応募された取組を、県が主催する「読書チャレンジ運動」推進会議で審査し、優秀な取   組を表彰
(5)応募された取組を「読書チャレンジ運動実践事例集」として取りまとめ、ホームページ   に公表

☆読書チャレンジ運動実践事例集☆

平成25年度「読書チャレンジ運動」実践事例集
   ・「小・中学校の部」入賞作品@(pdf)

  ・「小・中学校の部」入賞作品A(pdf)
  ・「小・中学校の部」作品@(pdf)
  
・「小・中学校の部」作品A(pdf)
   ・「一般の部」入賞作品(pdf)

  ・「一般の部」作品(pdf)

  図書館先進県づくりのための今後の方策