中学生北海道視察研修

 

H28年度 北方領土青少年等視察研修

1.目的

  佐賀県内の青少年等を北方領土隣接地域に派遣し、元島民の引き揚げ体験談を聞くことや農林水産業などの体験活動に従事することで北方領土問題を身近に捉えてもらい、地域や家庭、学校など現地視察で学んだことをほうこくしてもらうことで北方領土返還要求運動の普及を図る。

2.主催及び後援   北方領土返還要求運動佐賀県民会議  ○後援 佐賀県 独立行政法人北方領土問題対策協会 佐賀県北方領土教育研究会

3.日時     平成28年8月18日(木)~21日(日)

4.視察地   

  ○8月18日(木) 佐賀→羽田→中標津空港→羅臼町   主な行事 出発式 元島民の講話

  ○8月19日(金) 羅臼町   主な行事 洋上視察(クジラウオッチング)、羅臼ビジターセンター、羅臼峠

  ○8月19日(土) 羅臼町→根室市  主な行事 いももちづくり体験 納沙布岬視察

  ○8月20日(日) 根室市→中標津空港→羽田→佐賀 主な行事 酪農体験 解団式

5.参加者  県内中学生15名 引率教員3名 事務局員3名 報道1名 添乗員1名

6.これまでの実績  H25 年度中学生18名   H26年度中学生10名   H28年度中学生15名

7.費用      独立行政法人北方領土問題対策協会からの補助金及び個人参加費

8.今後の予定   当番県として補助金がついた年に実施。