トップ > 相談・支援 > 適応指導教室「しいの木」 > パナソニック教育財団 研究助成事業
 
パナソニック教育財団 第37回実践研究助成 

  「ICTを活用した不登校児童生徒等への支援」の研究のもくじ (サイトマップ  
    研究について 
  Ⅰ 研究の概要   
      1.研究テーマ  
      2.研究の背景と目的  
      3.活動計画  
    Ⅱ 不登校の現状と要因  
      1.不登校児童生徒数の推移と不登校児童生徒の本教育センター利用状況  
      2.不登校の要因と不登校児童生徒やその関係者が抱える課題  
    Ⅲ 研究の方向性  
     1.不登校児童生徒の興味関心  
     2.研究のステップ  
       
    不登校の理解  
    Ⅰ 心のエネルギー  
     1.心のエネルギーとは  
     2.友達エネルギーとは  
     3.学習エネルギーとは  
     4.家庭エネルギー とは  
     5.調節エネルギーとは  
     6.心のエネルギーのよい状態と悪い状態  
    Ⅱ 心のエネルギー曲線  
     1.心のエネルギー曲線とは  
     2.「心のエネルギー曲線」の高低の理解とそのかかわり   
      (1) 不登校前兆期の理解と支援  
      (2) 不登校初期の理解と支援  
      (3) 不登校中期(前)の理解と支援  
      (4) 不登校中期(後)の理解と支援  
      (5) 不登校後期の理解と支援  
      (6) 不登校復帰期の理解と支援  
    Ⅲ 苦手さの捉え方  
     1.新しい障害観  
     2.不登校児童生徒の対人関係の苦手さについて  
     3.不登校児童生徒の学習の苦手さについて  
       
    ICTを活用した支援  
    Ⅰ ICTとは  
     1.学校と情報化社会  
     2.教育におけるICT  
     3. ICTを活用した学習や対人関係に苦手さのある児童生徒への支援  
    Ⅱ ICT活用の利点  
     1.通常学級におけるICT活用の効果  
     2.障害のある(苦手さのある)児童生徒へのICT活用の効果  
     3.不登校児童生徒へのICT活用の効果  
    Ⅲ ICTを活用した支援(かかわり編)  
     1.ICTを活用した支援のステップ  
     2.「つながる」ことに重点を置いた取組  
     3.「つたえる」ことに重点を置いた取組  
     4.「わかちあう」ことに重点を置いた取組  
    Ⅳ ICTを活用した支援(学習編)  
     1.ICTを活用した学習支援の考え方  
     2.ICTを活用した学習支援の実際  
     3.「しいの木」における学習支援の方向性  
       
    研究のまとめ  
    Ⅰ 成果と課題  
     1.研究の成果  
     2.今後の課題  
    Ⅱ 参考資料等  
    Ⅲ おすすめ教材等   
     
       
       
■このページに関するお問い合わせは、生徒指導担当までお願いします。(0952-62-5211【代表電話】)
Copyright(C)2012 SAGA Prefectural Education Center All Rights Reserved.