★ 送迎は保護者の責任で行ってください。
 ・ 小学生は、保護者の送迎が原則です。
 ・ 中学生は、保護者と安全な方法・経路の確認後、自分で通級する こと
   ができます。必要に応じて保護者の同伴を求めることがあります。
送迎は安全で確実な方法でお願いします
 「しいの木」では、不登校の子どもへの支援と、その保護者の方への支援も行っています。まず、「しいの木」スタッフや教育センターの所員が、保護者の方の身近な相談相手になります。また、下記のようないろいろな行事や催しも行っていますので、気軽に参加してください。
☆子どものことを一緒に考えます。
・親の会   年間5回、スーパーアドバイザー(臨床心理士等)の先生を招いて、子どもの理解や支援について具体的に話し合います。
ふれあいの会   年間3回、土曜日に親子で体験活動やレクリエーションをします。
  不登校の子どもたちが心のエネルギーを高め、学校復帰や社会的自立をしていくためには、何よりもまず、保護者の方が子どもの状態を受け入れ、支えることが第一です。
☆まず、保護者の方の理解と支援が第一です。
トップ > 相談・支援 > 適応指導教室「しいの木」 > 保護者の方へ
 
 
 







































 
 
■このページに関するお問い合わせは、生徒指導担当までお願いします。(0952-62-5211【代表電話】)
Copyright(C)2010 SAGA Prefectural Education Center All Rights Reserved.