*切り替えキーは、押すたびに
画面出力設定が変更されます。

1回目:PC画面のみに出力
2回目:プロジェクターのみに出力
3回目:PC画面とプロジェクターの両方に出力

パソコンとプロジェクターを
ディスプレイケーブルで
つないだところ。
トップ > ICT利活用支援 >  ICT機器活用 > スクリーン
 
プロジェクターとの接続
《必要なもの》
     
 スクリーン パソコン  
     
 プロジェクター
 ディスプレイケーブル
(アナログRGBケーブル)
 電源ケーブル
(プロジェクター用)

《接続方法》
① 各機器をパソコンに接続します。 
  パソコン側のVGA端子(アナログRGB端子)と
  プロジェクター側のVGA端子(赤い丸囲み)を
それぞれディスプレイケーブルで接続します。

また、プロジェクターの電源ケーブル(黄色い丸囲み)も接続しておきます。
 
② プロジェクター、パソコンの電源を入れます。
 
 ③ 画面を調整します。
  パソコン画面をプロジェクターから投影する場合、
  パソコン側の画面出力設定の切り替えが必要なこともあります。
【切り替えキー一覧】
FUJITSU  Fn + F10 
TOSHIBA  Fn + F5 
SONY  Fn + F7 
SHARP  Fn + F5 
PANASONIC  Fn + F3 
DELL  Fn + F8 
 
④ 必要であれば、「台形補正」を行います。 

【補正前】

     【台形補正ボタン】                   【補正後】 
                  
■このページに関するお問い合わせは、情報教育担当までお願いします。(電話:0952-62-3554 メール:cent_jouhou@mail.saga-ed.jp)
Copyright(C)2010 SAGA Prefectual Education Center All Rights Reserved.