黒板に直接投影 

教室にスクリーンがあらかじめ設置されていない場合に、
黒板に直接投影することもできます。

また、黒板に直接投影することで、画面にチョークで書き込みを
加えることができるようになります。





センタートップへ
佐賀県教育センター
電話0952-62-5211 FAX0952-62-6404
メールはこちらへ
トップ > ICT利活用支援 >  ICT機器活用 > スクリーン
 
使い方のヒント

     

  ① この画像は実際に、黒板にプロジェクターで投影した
  PowerPointのスライド画面です。 
  投影画面と黒板の境界は目立ちません。

  使用するプロジェクターは、できるだけ光量の高い
  機種をお使いください。
  ② スライドの「背景のスタイル」を「黒色」に、
  「文字色」は「白色」または「黄色」に設定します。

  黒板に直接投影するため、投影画面の余白には
  チョークで自由に書き込むことができます。
  ③ Excelで作成したグラフはこのように表示
  されます。
  
  
  
                  
■このページに関するお問い合わせは、情報教育担当までお願いします。(電話:0952-62-3554 メール:cent_jouhou@mail.saga-ed.jp)
Copyright(C)2014 SAGA Prefectual Education Center All Rights Reserved.