板書との併用 

スクリーンの拡大画像と板書をならべることで、
児童生徒の思考や理解を手助けできます。


センタートップへ
佐賀県教育センター
電話0952-62-5211 FAX0952-62-6404
メールはこちらへ
トップ > ICT利活用支援 >  ICT機器活用 > スクリーン
 
使い方のヒント

     

  ① 板書のスペースを残すように、
  スクリーンを設置します。

  なお、スクリーンに投影する画面が
  見やすくなるよう、注意が必要です。
  例えば、明るい画面では黄色や青の
  文字は見づらいため、黒や赤などを
  使用してください。 
  ② 黒板には、あらかじめ本時の目当て
  を書いておくとよいでしょう。

  スクリーンの大画面で資料を提示し、
  黒板に児童生徒の気付きやまとめ
  などを記入することができます。
  
                  
■このページに関するお問い合わせは、情報教育担当までお願いします。(電話:0952-62-3554 メール:cent_jouhou@mail.saga-ed.jp)
Copyright(C)2014 SAGA Prefectual Education Center All Rights Reserved.