トップ > 研究・調査 > 理科力向上サポート
 
 
 このページは,平成22年度,23年度の2ケ年間に行った「佐賀県教育センター プロジェクト研究(小中理科)」,平成24年度,25年度の「理科授業改善サポートチーム」を受けて立ち上げた,「理科力向上サポート事業」のページです。

                            H22,23  プロジェクト研究(小中理科)はこちら     

                            H24   理科授業改善サポート授業実践記録はこちら

                            H25   理科授業改善サポート授業実践記録はこちら

                            H26   理科力向上サポート授業実践記録はこちら  


 明日の授業に役立つ 授業実践記録  
 平成27年度の小学校5校,中学校5校での10回分の授業実践の記録を
 掲載しています

 H27授業実践記録は,ここをクリック! GO!
 
理科力向上サポートとは?
  児童生徒の学力向上に向けて,科学的な思考力・表現力の育成を図る指導法及び理科の授業における観察・実験の充実に取り組むため,教育センターにおいて,理科力向上サポートチームを組織し,教員の指導力向上を図る公開授業研究会,観察・実験講習会,教材提供,及び授業支援活動を行う取組です。
 
   


   平成27年度の主な取組
   
6月24日(水) 佐賀市立神野小学校校内研究 資料提供
             第3学年「ゴムや風でものをうごかそう」
    7月 1日(水) 佐賀市立神野小学校校内研究 資料提供
             第5学年「メダカのたんじょう」       

   
8月26日(水) 鳥栖・基山地区小学校理科部会 観察・実験講習会
            「身近な材料を使った2,3学期の実践につながる
             実験やものづくり」
    9月30日(水) 唐津市立肥前中学校校内研究 資料提供
              第3学年「化学変化とイオン」
   
     月 5日(金) 鹿島嬉野藤津地区小・中学校理科部会授業研究会
             第3学年「じしゃくのふしぎを調べよう」
                                           



  ※ 理科力向上サポート公開授業の日程は,教育センターの方で設定いたします。 
     氏名  所属  公開授業日  要項
 総括  教育センター長期研修担当係長  橋本 孝  教育センター    
 研究
リーダー
 教育センター長期研修担当所員(小学校)  松尾 天  教育センター    
 学校教育課指導主事  日吉 政治  学校教育課    
 小学校
委員
 教育センター長期研修担当所員(小学校)  秋次 裕輔  教育センター    
 佐賀市立神野小学校  中山 博之   東部地区  2/2  
 白石町立北明小学校  武富 友佳里  西部地区  2/9  
 唐津市立浜崎小学校  西山 あずさ  西部(北部)地区  12/1  
 中学校
委員
 教育センター長期研修担当所員(中学校)  高取 照秋  教育センター    
 教育センター長期研修担当所員(中学校)  山口 広樹  教育センター    
 神埼市立脊振中学校  飯塚 美穂  東部地区  10/4  
 嬉野市立嬉野中学校  田澤 明日香   西部地区  1/27  
 唐津市立鬼塚中学校  江口 達雄  西部(北部)地区  2/10  
高等学校
委員
 教育センター長期研修担当所員(高校物理)  田中 佳司  教育センター
 教育センター長期研修担当所員(高校化学)  神代 周子  教育センター    
 教育センター長期研修担当所員(高校生物)  山村 元子  教育センター
 
 学習指導要領の全面実施や全国学力・学習状況調査において理科が実施されたことなどを受け,平成24年度に特命研究として,小・中学校を対象とした「理科授業改善サポートチーム」を立ち上げました。そこで,児童生徒の科学的な思考力・表現力の育成を目指した理科学習指導の在り方及び小・中学校の接続を図る授業づくりについて,委嘱した学校研究委員を授業者とした公開授業研究会を通して,参加教員とともに研究協議を行ってきました。平成25年度は,公開授業研究会に加え,市町教科等理科部会研修会や小・中学校の要請を受け,校内研修で観察・実験講習会を行うなど,より学校現場のニーズに即した支援活動を行いました。さらに,佐賀県教育庁学校教育課では,平成25年度から3カ年間,国の委託事業として「観察・実験指導力向上研究協議会」の実施が決定し,本研究の活動がその基盤となることとなりました。
 また,高等学校において同科目の理科教員が複数配置されていない学校に対して要請があればその授業づくりに関する支援を行っています。
 以上のことから,平成26年度以降は,チームの名称を「理科授業改善サポートチーム」から「理科力向上サポ ートチーム」に改め,事業名を「理科力向上サポート事業」とし教育センターの継続事業として活動しています。
■このページに関するお問い合わせは,長期研修担当までお願いします。(電話:0952-62-5213 メール:cent_chouken@mail.saga-ed.jp)
Copyright(C)2015 SAGA Prefectual Education Center All Rights Reserved.